ibaraキービジュアル_edited.jpg

Richard3

i bara

かつてイギリスはおよそ150年に及ぶ戦争に投じていた。フランスとの百年戦争の敗戦の後、30年の内乱に突入。赤い薔薇を掲げるランカスター家と白い薔薇を掲げるヨーク家の王位を巡る血で血を洗う戦いは“ばら戦争”として知られる。
この“ばら戦争”の終結の為にイギリス史上最後に戦死した王こそ、かの悪名高き“リチャード三世”である。10年前の2012年、リチャード三世の遺骨がレスター市内の駐車場の下から発掘された。果たして彼はシェイクスピアが語るように極悪非道な王であったのか。

今ここに、新たなリチャード三世史の幕が開く。

ibaraキービジュアル_edited.jpg

チケット先行販売、5/16(月)より開始。 

GOODSページにて、キャスト応援タペストリー絶賛販売中!

COVID-19感染予防対策について

    事前に全キャスト・スタッフのワクチン接種済み証明及び陰性証明を確認しております。当日ご観劇のお客様には、接触を減らすために出来るだけ電子チケットの促進と半券のもぎりはお客様自身にして頂きます。ご入場前には非接触式体温計で検温及び体調についてご確認させて頂きます。37.5度以上の熱、体調に異変のあるお客様のご入場はお断り致します。ご来場及びご観劇中は必ずマスクのご着用をお願いします。マスク着用にご協力頂けない場合、ご入場をお断り致します。ご入場前に手指アルコール消毒と、次亜塩素酸ナトリウムを含んだマットを踏んで頂きます。接触行動を避けるため、面会はお断り致しております。終演後はスタッフの誘導に従って速やかなご退場のご協力をお願い申し上げます。新型コロナウィルスの感染者発生が判明した場合、Charmer Companyもしくは保健所より連絡差し上げます。行動制限要請を受ける可能性がございますのでご了承下さい。キャスト・スタッフは毎日入館時に検温と体調確認を行い、楽屋・劇場内にてマスク・フェイスシールドの着用を徹底致します。場内はスタッフ入館時、各公演会場前、確実最終公演終了後に消毒を行います。開場時、休憩時には入場口を開けて換気致します。個人情報のお取り扱いについて、感染発症がない場合はご来場から一か月保管した後、速やかにCharmer Companyスタッフが責任をもって破棄致します。また、感染者発生時のご連絡以外の用途では使用致しませんこと、お約束致します。尚、これらの感染予防対策は現時点2022年4月11日時点での取り組みとなり、今後の状況により政府が発表しているガイダンスに従い柔軟に変容させて頂きます。

charmercompanyロゴ.jpg

Charmer Companyとは…
    2014年、千賀多佳乃が米国NY州から帰国後に自らの手で真に面白い事をという想いで仲間を集め旗揚げ。変遷を辿りながらも挑戦しつづけ2024年には活動10周年を迎える。劇団名の由来はフランス語の「charmer」であり、「~を魅了する」という意味を持つ。人々を魅了する表現場であり続ける決意が込められている。  ストレートプレイに限らず、ミュージカル、音楽劇、殺陣、そして生演奏への強いこだわりなど、ライブエンターテイメントならではの利を追求し、幅広い演目を実施。多くの支持を得ている。

​チケット購入

観劇のチケットのご購入はこちらより承ります。

THANKS